おすすめ記事 改正道路交通法

ハラハラドキドキ…交通違反の反則金を払わないとどうなるか、知りたくありませんか?

更新日:

交通違反の反則金をいつまでも払わないと、一体どうなると思いますか?

「そんな度胸はない。警察とモメたら大変だ!」という人は多いと思いますが、ちゃんと払いますという人でも、ずっと払わないでいるとどうなるか、知りたくありませんか?

自動車学校で学科を習っても、長く運転していると軽微な交通違反を一度はしてしまうかもしれません。

取り締まりの方法に納得できずに、どうしても反則金は払いたくないときの実践的な方法として、きちんと払いますという人は雑学的な知識として、知っておいてくださいね!


軽微な交通違反をしたときの「仮納付書」の納付期限

駐車違反・一時停止違反・時速30キロ未満のオーバーなどの軽微な交通違反は、青切符と呼ばれる「交通反則通告書」と一緒に仮納付書が渡されます。

「反則金」であって「罰金」でないのは、軽微な違反を裁判まで持ち込むと、裁判所がさばききれないので、反則金を払うことで刑事罰を科さないという制度だからです。

青切符と赤切符の違いとは

交通違反には「青切符」と呼ばれている「交通反則告知書」と「赤切符」と呼ばれている「告知書」の2種類があります。

赤切符の場合は、刑事罰がほぼ確定しているので、支払うお金は「罰金」となり、もし払うことができなければ、強制執行されて「差し押さえ」になるか「労役留置」になってしまいます。

青切符を渡された翌日から7日以内に銀行・郵便局で納付することになります。コンビニで納付することはできません。

この期限を過ぎるとどうなるのでしょうか?

仮納付書を誤って捨ててしまった、または紛失してドキッ!という人が実際にいるのです。
ところでなぜ仮納付書というのかは、あとで説明します。

交通違反の反則金を期限まで払わなかったら…

安心してください。反則金を払わないからといって、すぐには逮捕されません。

仮納付書の期限を過ぎた場合の方法は、ほぼ1か月後に交通反則通告センターというところから「納付書(仮納付書ではなく、本納付となる)」が送られてきます。このとき、郵送料相当として反則金に800円(プラス消費税)が加算されます。

通告センターに直接出向いて納付書を発行してもらうこともできます。この場合には800円(プラス消費税)は加算されません。

郵送で受け取っても、直接出向いても、受け取った日を入れて11日以内に反則金を納付すれば、それでおしまいです。

それでも交通違反の反則金を払わなかったら、逮捕?

納付書の期限までに反則金を払わない場合、さてどうなるでしょうか?

実は交通違反の反則金の納付は任意で、強制ではありません。従って取り締まりに納得がいかずに反則金を払わなくても、逮捕されません。

納付書の期限までに払わなかったら、警察から日時を指定して出頭要請があります。反則金を払わないのは任意ですから、出頭しなくても、即逮捕ということもありません。

仕事があれば、指定された日時に出頭できないかもしれませんね。その場合、連絡して都合のよい日時に変更してもらうこともできます。

交通違反を否認はできる?どうしても我慢できない取り締まり対抗策」で詳しく解説していますが、出頭して警察の取り調べを受けて否認すると、送検されて検察からの出頭要請が来ることになります。

いつまでたっても検察からの出頭要請がこない!

いつまでたっても検察からの出頭要請がこない!

検察から出頭要請がこないので、連絡すると「不起訴になりました」といわれることがあります。

実は、軽微な交通違反の反則金の場合は、高い確率で不起訴となっています。

例をあげると、一時停止違反でドライバーが「一時停止の標識の前できっちり停止しなかったもしれないけど、でもほとんど停まりました」と主張する場合、警察は完全な立証が難しいのです。

それほど軽微な事件を、裁判を開くと裁判所も検察もさばききれません。

裁判官は想像以上に忙しい仕事で、東京地裁は一人の裁判官が月に100件の案件を担当しているそうです。不起訴になれば、反則金はなくなります。

ただし「放置違反金」の場合は、ドライバーではなく車の所有者に対して、車両の使用停止ペナルティがあるので注意が必要です。

あわせて読みたい

悪質性が高いと判断された交通違反は逮捕・起訴される!?

高い確率で不起訴ということは、反則金を払わないでいると、わずかに逮捕され起訴されるケースもあることになります。

悪質性が高い交通違反や、違反を繰り返して再三警察の出頭要請に応じないドライバーは、逮捕・起訴されるでしょう。

仮に軽微な交通違反でも証拠十分で起訴された場合ですが、罰金は最初に青切符に書かれた額と同じくらいになります。

最近では、北海道のドライバーがスピード違反の反則金を2年以上も滞納していたとして逮捕されています。

また駐車違反の場合、一定期間繰り返すとペナルティとして、車検を通すことができなくなるので注意が必要です。

反則金は払わないとペナルティがある!?

反則金の場合は、「赤切符」とは違い金額も少ないので、できるだけ払っておくことをお勧めします。

金額の小さい反則金が払えないという場合、車の維持自体も怪しいです。

万が一、反則金を払わないでいて、略式裁判になれば運転免許の点数加算だけでは済まなくなります。

本来、反則金を払えば刑事罰に問われることはなかったのですが、簡易裁判にもつれ込むと無罪になることはなく前科がつくので注意が必要です。

反則金の支払いピンチに助かるカードローン特集

アコム

アコムの利用が初めてなら最大30日間無利息で借りることができます!利用者数が最も多い消費者金融として安心感はバツグンです。
審査通過率が高めのカードローンで、審査が心配な人も「3項目入力するだけ」で診断ができます。


プロミス

プロミスなら三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座を持っていれば、瞬フリを利用した24時間振込が可能です。
業界トップクラスの融資スピードで給料日前の反則金の支払いなどの少額融資におすすめです。


SMBCモビット

申込みから借り入れまでWEB完結することができるので、電話連絡や郵便物も原則的にありません!
家族や周りの人に内緒で借りたいならSMBCモビットです。

まとめ

  • 反則金を払うのは任意なので、納付期限を過ぎても逮捕されることはない。
  • いつまでも反則金を払わないと、警察から出頭要請があって取り調べを受ける。
  • 警察の取り調べを否認すると、送検される。
  • 軽微な交通違反は、ほぼ不起訴になるのが実態である。ただし、すべての違反があてはまるわけではない。

反則金がなくなるなら、反則金を払わない方がよいと思えますが、すべての違反があてはまるわけではありません。

確固たる自信があるか、どうしても納得がいかないときの方法として、参考にしてください。

よく一緒に読まれてる記事は?


「放置違反金」は逃げ得?!高い反則金と使用制限の二重ペナルティー

2006年の道交法改正から、駐車違反の運転者が特定できない場合、クルマの使用者に対して放置違反金の支払いが科せられています。放置違反金は抜け穴のような問題点があることから、不満や批判もありますが、本当に逃げ得の制度なのでしょうか?

交通違反を否認はできる?どうしても我慢できない取り締まり対抗策

交通違反の取り締まりに、どうしても納得がいかないときはどうすればよいのでしょうか。 運転者として法令や実例に応じた正しい知識に基づいて行動することは大切ですが、意外と知られていない交通違反を否認した場 ...

殿堂入り記事

1

車を運転することは、どうしても事故のリスクと背中合わせです。 車の運転者は、強制保険である自賠責保険と、任意保険である自動車保険に加入することになりますが、車の損害に備えて、車両保険もつける人が多いの ...

2

ワクワクして買った愛車も、年月が経つと車の買い替えで手放すときが必ずきます。ディーラーや販売店に下取りに出す人もいますが、できれば1円でも高く売りたいと考えますよね、普通。高く売れたら、次の車の購入費用を安くできますし。でも、、、

3

自動車保険に加入で意外とむずかしいのは、どんな補償をどれだけつければよいかということでないでしょうか。 初めてクルマを買う時は、ディーラーの営業マンに勧められて保険に入ると思いますが、営業マンに勧めら ...

4

突然、交通事故に遭い被害者となれば、誰でも気が動転します。事故発生後の対応についても、間違った素人の判断基準で行動すると、場合によっては納得のいかない結果になることも...

-おすすめ記事, 改正道路交通法
-, ,

Copyright© [ブーマル] , 2019 All Rights Reserved.