ピックアップ

洗車

洗車

2022/3/18

鳥のフンは塗装に影響がでる!?なぜ自分だけ?放置すると致命的なダメージが残る糞害対策

鳥のフンによる糞害は車にとってイヤなもの。それがフンということもありますが、汚れとしても非常に目立ちます。 でも、ただ目立つ汚れぐらいに思っていませんか? 実は鳥のフンは塗装面に深刻なダメージを与える質の悪い汚れなのです。放置しておくとドアやボンネット交換という痛い出費につながることも。 この記事では、糞対策と付着した場合の除去方法を解説していきます。 【悲報】下取りで車を売ると100%カモられます! どうせ売るなら1円でも高く売りたいと思いませんか? 複数社から買取査定の比較をしないと間違いなく損します ...

続きを読む

洗車

2022/3/28

樹脂パーツの劣化はどうすればいい?新車みたいに真っ黒いツヤを取り戻す復活方法

車の形状は安全性やデザインなどの要素を取り込む過程でどんどん複雑化しています。 それに対応すべく多くの車に樹脂製のパーツが使われるようになりました。 鉄よりも柔軟で軽量であるためデザインや燃費などの観点から見れば、車にとってはなくてはならない材料と言えるでしょう。 しかし世の中に出回っている多くのプラスチック製品と同様、車の樹脂パーツも劣化してしまいます。 機能的には問題ありませんが、デザイン性を高めるパーツである分見栄えを損なうので、やはり新車の時の色艶は維持したくなりますよね。 そんな樹脂パーツの劣化 ...

続きを読む

洗車

2022/2/27

下回り洗浄って必要?神経質になる必要ない?プロは闇雲に高圧かけない洗浄のすべて

車のボディの汚れや傷。気になりますよね? そんな時には洗車をするかと思うのですが…下回りの洗浄って行ったことありますか? 車の下回りもボディと同じく多くの場合は鉄でできています。 下回りの洗浄を怠ると錆が発生し、それが原因で大きな事故につながることも。 そうならないための下回り洗浄と錆を止める錆止め塗装について解説します。 【悲報】下取りで車を売ると100%カモられます! どうせ売るなら1円でも高く売りたいと思いませんか? 複数社から買取査定の比較をしないと間違いなく損します。 なぜなら、買取業者同士で競 ...

続きを読む

一覧を見る

 

コーティング

車のコーティング

2021/7/23

コーティングとワックスの違いは?洗車後のツヤ感だけで選んじゃダメな理由

車のボディーはいつまでも新車に近い状態に保ちたいものです。「〇年メンテ不要!」の謳い文句にひかれてカーコーティングを考える方は多いかもしれません。 一方で手間がかかってもツヤツヤになる「ワックスがけが好き!」というドライバーもいますよね。 コーティングとワックスにはそれぞれ特徴がありますが、自分の環境や考え方でどちらが良いかベストな選択が変わります。 疑問を抱く人が多いコーティングの上にワックスを塗る「併用はアリなのか」についても合わせて解説します。 【悲報】下取りで車を売ると100%カモられます! どう ...

続きを読む

車のコーティング

2021/7/16

車コーティングの種類は?効果が激変する目的別ベストチョイス

車を購入すれば、綺麗な状態をいつまでも保ちたいですよね。 ボディーの汚れや傷は、本当に最悪です。屋外に駐車すれば紫外線も大敵です。 愛車の塗装面を美しく保つオススメの方法が、カーコーティングです。 カーコーティングは以前固形のワックスがけが主流でしたが、現在はワックスがけ以上の持続性を持つ樹脂系やガラス系コーティングの他、最高峰といわれるガラスコーティングに発展しました。 それぞれに特徴があり、どの方法がベストなのか迷いますね。 またディーラーやコーティング専門の業者など扱う業態も色々あって、調べていると ...

続きを読む

車のコーティング

2021/7/15

【車コーティング】洗車機はダメ!?手洗いで長持ちさせる極意3か条

コーティングを施工した車は美しさを保つ効果が何年も持続するので、全くメンテナンスしなくてもよさそうな気もしますが、そんなことはありません。 月に一度くらいは洗車を行い、コーティングのメンテナンスを行う必要があります。 ボディーを汚れから守るコーティング剤のガラス被膜は、日数の経過で汚れによるダメージを受け、コーティングの効果と耐久性や撥水性が落ちてきます。 洗車も闇雲に行うとかえって傷をつけたり、塗装面に悪影響が出るので、正しい洗車の方法を覚えましょう。業者に頼むときの注意点も合わせてご紹介しますね。 【 ...

続きを読む

一覧を見る

 

フロントガラス

フロントガラス

2022/3/20

フロントガラス掃除に苦戦!?拭き跡なしのピッカピカにする汚れの落とし方

車のフロントガラスは放っておくと、埃や雨水の跡などで白く汚れて車全体の見栄えだけでなく、視界も悪化します。 家の窓ガラスは年末の大掃除には苦労しますが、車のフロントガラスは面積が小さいので、メンテナンスはむしろ楽な部類。 またイライラするのが、どんなに掃除しても付きまとうムラと白い拭き跡です。 しかしコツさえつかめば、白い拭き跡も簡単に対応できます。 ビルメンテナンス業界にいた経験のある筆者が、車のフロントガラス掃除にも応用できるテクニックを伝授します。 【悲報】下取りで車を売ると100%カモられます! ...

続きを読む

フロントガラス

2022/3/20

フロントガラスの傷消しどうする?専門家でも難しいギラつく乱反射を回復させる方法

フロントガラスを見たら、いつの間にか細かい傷が! ひびでクモの巣みたいに酷くはないので大丈夫と思っていたら、夜間走行では対向車のヘッドライトが乱反射して前が見えにくい… フロントガラスは割れ物なので、ひびや傷がつく危険と隣り合わせです。 高速走行中に突然飛んできた小石は防ぎようがありませんが、実は停車中にも傷をつける原因が積み重なってしまいます。 フロントガラスの細かい傷やウオータースポットは、普段の心がけや運転の仕方で防ぐことができます。 この記事では以下の3点について徹底解説します。 フロントガラスの ...

続きを読む

フロントガラス

2022/3/28

【フロントガラス交換費用】目安は?修理が難しいとハネ上がる費用の抑え方

フロントガラスに飛び石などでヒビや傷がが入ることは、運転中のトラブルでも最悪な部類の一つ。 万一ヒビが入ったら、まずは修理で直せないか考えるのではないでしょうか。 ヒビや傷が一定の大きさになると交換が必要になりますが、一体いくらかかるのか心配になりますよね。 フロントガラスの交換は、車種や年式、ガラスの種類によって交換費用は一様でなく、見積りを取らないとわからないのが実情です。 ディーラー・修理工場・ガラス専門店など、どこで交換するかによっても費用に違いも。 この記事では、以下の3点を中心に徹底的に解説し ...

続きを読む

一覧を見る

 

ワイパー

ワイパー

2022/3/18

ワイパーは種類あり過ぎ!?知らずに変えると性能が発揮できない選び方のポイント

ワイパーは雨の日の運転になくてはならないアイテム。 「水滴を弾くだけなら皆同じ」ように思えますが、最近ワイパーの進化は著しく、単に水を弾くだけではない機能を備えています。 高速走行時の拭き取り性能が優れているタイプ、またはデザイン重視で車全体の見栄えを高める製品が揃っています。 またワイパー特有の不快なビビリやスベリを軽減するタイプを装着すれば、雨の日のストレスが無くなりますよね。 ワイパーゴムはよく交換するパーツになりますが、ブレードも気温の変化で痛めつけられるので年に1回は交換すると良いです。 高速走 ...

続きを読む

ワイパー

2022/3/12

ワイパー拭き残しにお手上げ!?どうやっても目線に入る筋をクリアにする改善方法

雨の日の運転にワイパーは心強いアイテムです。 ただワイパーの拭き残しは意外と見落としていないでしょうか? 車を外に保管する人は多いでしょう。しかしワイパーのゴムは直射日光に弱く、劣化が進むとワイパーを動かしても拭き残しが出来てしまいます。 白いスジが残ると視界はクリアにならず、運転が怖くなることも。 ワイパーの拭き残しを甘く見てはいけないのです。 拭き残しが現れないようフロントガラスをクリアに保ち、安全運転を続けましょう。 【悲報】下取りで車を売ると100%カモられます! どうせ売るなら1円でも高く売りた ...

続きを読む

ワイパー

2022/3/18

ワイパー動かない!自分で直せる?プロでもちょっと判断に迷う5つの故障原因

ワイパーは雨の日の運転には「命綱」というべきアイテムです。ワイパーが動かないで前が見えなくなる事態は、考えるだけで怖いですね。 雨天時にはスイッチを入れるだけで前方の視界を確保してくれる安心感がありますが、ワイパーはモーターで休みなく動く部品です。いつでも故障する可能性があるのです。 不具合を放置すると無駄に高額な修理費用がかかり、痛い出費を強いられます。 懐を痛めないよう故障の前兆と代表的な不具合の症状をつかみ、肝心な時にワイパーが動かない事態を回避しましょう。 【悲報】下取りで車を売ると100%カモら ...

続きを読む

一覧を見る

 

タイヤ

タイヤ

2022/3/30

【パンク修理の値段】料金相場は?できれば乗り続けたい緊急時の対処

車の運転で怖いことの1つが、タイヤのパンク。 道の真ん中でパンクする事態は想像したくありませんが、できるならパンクしたタイヤを修理して長く乗れないか?と考えるかもしれません。 でも、修理すると料金はいくらかかるのか、そもそもタイヤは修理できるのか?という不安もよぎりますね。 タイヤのパンクは時間と場所を選ばずに起こるので災害と同じです。 この記事では以下の3点を中心にパンク修理の疑問を解説していきます。 タイヤのパンク修理料金 パンク修理の時間 パンク修理キットで直す どう対応すればよいか、費用はどれくら ...

続きを読む

タイヤ

2022/3/18

タイヤのひび割れ!様子見できる?溝ありでもバーストする5つの悪習

車のタイヤにひび割れを見つけたら、「このタイヤ、大丈夫!?」と一瞬ドキッとするでしょう。 ひび割れたタイヤは早く交換する方が良いのですが、決して安くはないので、できれば走れるところまで走りたいものです。 「走れる限度はどれくらい?」 「高速は走れる?」 「そもそもひび割れは修理できる?」 色々不安が浮かぶかもしれません。 最終的には交換しかありませんが、ひび割れしたタイヤで走れる限度の目安は、ぜひ覚えておきたいですね。 またタイヤの空気圧が不足していたり余分な物を乗せたままなど、何気ない悪習がひび割れを引 ...

続きを読む

タイヤ

2022/3/26

タイヤの空気圧は高めに調整!?低めでは得られない3つのメリット

タイヤは車種ごとに自動車メーカーが指定空気圧を定めています。 守らなければいけない数値ですが、指定空気圧の規定値より高めではダメということはありません。 空気圧が高め低めではそれぞれにメリット・デメリットがありますが、低めは問題が多いのに対して、高めは運転しやすく、メンテナンスもむしろ楽になります。 空気圧高めに調整すると、車の運転とメンテナンスはどうなるか、知っておくとドライブが楽しくなりますよ! 【悲報】下取りで車を売ると100%カモられます! どうせ売るなら1円でも高く売りたいと思いませんか? 複数 ...

続きを読む

一覧を見る

 

メンテナンス

メンテナンス

2022/3/18

エンジンオイルは継ぎ足しOK?ランプが点灯するほど減ってしまう原因と対処法

エンジンオイルは定期的に交換する必要があるもの。 オイルは劣化するだけでなく、エンジンオイルの量そのものが減るものだということをご存知でしょうか? 結論から言えば、正常なエンジンであっても燃焼するたびにエンジンオイルは微量ながら減っています。 減っているなら補充をすれば良い…と考えがちです。 ただ補充をする上で気を付けるべきこともありますし、なにより補充が必要なほど減っている理由を知らなければ根本的な解決にはなりません。 継ぎ足しが必要になるほどエンジンオイルの異常な消費を起こす原因と対処方法を解説します ...

続きを読む

メンテナンス

2022/3/13

エアクリーナー交換時期は?地味に効果があるメンテナンス豆知識

車には、エアクリーナーという部品があることをご存じでしたか? この部品を交換やメンテナスをしないと、エンジンに入ってくる空気がろ過されず、エンジンのパワーやフィーリング、燃費にも影響を与えます。 常にフレッシュな空気を十分に吸い込むためにも、エアクリーナーの役割はとても重要です。 ここではエアクリーナーの適切な交換時期や効果について解説します。 【悲報】下取りで車を売ると100%カモられます! どうせ売るなら1円でも高く売りたいと思いませんか? 複数社から買取査定の比較をしないと間違いなく損します。 なぜ ...

続きを読む

メンテナンス

2022/3/10

車の12ヶ月点検は義務?!遅れるとダメなの?罰則なくてもサボってはいけない理由

車の12ヶ月点検を受けていますか? 「12ヶ月点検の時期が近づきました」というハガキが来ても放置している人は多く、実は半数から6割もの人が受けていないのが実情。 車の12ヶ月点検を受けないと違反となり、「車検を通せません」なんていわれないのでしょうか? 減点や罰金が無いのかも不安ですね。 更に法定点検と車検の違いがよく分からないという人も多いでしょう。 かなりの人が12ヶ月点検を受けていないのなら、車検を通していれば問題ないのでは?という疑問が湧くかもしれません。 万一12ヶ月点検を忘れるとどうなるのか、 ...

続きを読む

一覧を見る

 

チャイルドシート

チャイルドシート

2021/7/17

チャイルドシート前向きいつから?満1才でもダメ!?年齢だけで判断できない根拠

赤ちゃんは道路交通法で生まれた時からチャイルドシートの装着義務があり、怠ると交通違反になります。 でもドライブで後向きに座らせると、泣いたりぐずったりで可哀想ですね。 早く前向きに座らせたいですが、1才になったとき「随分成長したから大丈夫」と安易に考えてはいけません。 いつから前向きできるでしょうか。 子どもは頭だけ大きいので、交通事故が起きると頭から前方に飛んで悲惨なことになるのです。 即ち体重が増加して体格も発達する時期を「いつから」と考えると判断しやすくなります。 チャイルドシートは年代ごとに種類が ...

続きを読む

チャイルドシート

2021/7/6

チャイルドシート助手席はダメ?!離れていると「ギャン泣き」それでも勧められない理由

チャイルドシートをどの位置に取り付れば安全かは、子どもを持つ親としては気になりますよね。 運転中は子どもの状況が心配になって当然です。助手席に取り付けて、常に様子を見守りたいと思っても不思議ではありません。 ただ事故が起きると、助手席は大人でも危ないといわれていることはご存知でしょう。 そのためか、助手席への取り付けは「違反」と思われている方も多いようです。 シートメーカーも後席を推奨してますが、現実は助手席にチャイルドシートを装着しても違反ではありません。 助手席に取り付ける際は必要な注意点をしっかり守 ...

続きを読む

チャイルドシート

2021/6/22

【チャイルドシートの選び方】車に乗せて外出するのが嫌にならない5つのポイント

チャイルドシートの選び方には疑問が付きまといます。 ベビーシートやジュニアシートを一括りにして呼ぶことが多く、混同するからですね。 成長段階に適したシートを選ばないと、お子さんには苦痛になってしまいます。 また安全性も無視できません。 国土交通省が各製品ごとに公表しているテスト結果は、チャイルドシートの選び方を決めるポイントになります。 最近のチャイルドシートはヨーロッパの安全基準に合わせられています。知識として持っておくと、あらゆる車種に対応できます。 事故の衝撃にも安心で取付方法や機能性など使い勝手が ...

続きを読む

一覧を見る

 

 

新着記事

Copyright© [ブーマル] , 2022 All Rights Reserved.